運動で腰痛対策



腰痛対策のスポーツとは?

若い頃にはバスケットボールとかジョギングなどの激しい運動を行うべきであるという専門家がいます。
骨の密度を高くしてダメージを受けにくい強くて元気な骨をつくるのに激しいスポーツが欠かせないのです。しかし30歳もすぎると体力と相談をしながら徐々に体にやさしい運動に切り替えないと腰痛は一気にやってきます。

準備運動をバカにしない

すべてのスポーツにおいて大切なのは「体のやわらかさ」です。
若い頃は、家を出てすぐにジョギングをしてもどうということもなかったと思いますが、30歳もすぎるとアキレス腱を伸ばして背中の筋肉を伸ばして、腰をかるくひねってなど、ストレッチをしてから運動を始めないと腰に負担がやってきます。
体が硬くなり始めるのも30歳からです。じゅうぶんにストレッチをしてから運動をするようにしましょう。
歳とともに体は硬くなりますが、毎日ストレッチをしていると、体はやわらかくなります。苦痛に感じない程度にストレッチをしましょう。

 

腰痛に効く運動とは?

(1)ウオーキング
あらゆる世代の人にウオーキングはお薦めです。腰に負担を与えることなく腰痛対策ができます。
歩くと骨盤と背骨に適度な刺激が走ります。この刺激が腰まわりの筋肉に伝わり、腰まわりの筋肉が若々しい状態を保ってくれます。腰痛の原因は腰まわりの筋肉の劣化ですから、とにかく歩いて筋力の衰えを遅らせるべきなのです。

 

歩くとひざに負担がかかると言われます。ひざの軟骨も歳とともに劣化をしますが、ある程度は靴を選ぶことで膝への負担を減らすことが可能です。
男性であれば革靴で歩かないことです。女性であればヒールの高い靴で歩かないことです。
本当は会社帰りに歩くと、時間的なロスもなくいいのでしょうが、家に帰って靴を履き替えてから歩くようにしましょう。

 

(2)水中ウオーキング・水泳
水中ウオーキングや水泳はひざへの負担も少なく、全身の筋肉をほどよく使うのでお薦めです。また、腰痛の原因である腰まわりの筋肉対策にもなります。
背骨や骨盤対策は、アウターマッスルよりもインナーマッスルを鍛えるほうが本当はいいのです。骨盤エクササイズの真髄は「インナーマッスルの強化」です。だからあんなにややこしポーズがあったり、地味に体を動かす動作があります。

 

水中での動きはインナーマッスルを動かすのに適しています。
水中ウオーキングの歩き方で脚を付け根から大きく外側に回しながら歩くというポーズがありますが、あれはお尻のインナーマッスルを強化するのに有効です。

 

お尻が垂れるのを防ぐ美容的な運動と思われがちですが、腰痛はお尻の筋力の低下が原因でもあるので、水中でいろいろと負荷のかかる歩き方をしたらいいでしょう。

 

(3)骨盤体操・ヨガ
骨盤体操とかヨガは女性のやるものだ……という日本の風潮がありますが、本来は男女関係なくやれば腰痛対策になります。骨盤体操やヨガは、日本において女性ホルモンのバランスをとる運動としてここまでブームになっていますが、腰まわりの筋肉を強化したり骨盤を正しい位置に戻す行為は腰痛対策にもってこいです。

 

女性ばかりがいるヨガの教室に男性が入ると肩身の狭い思いをすると思いますが、自宅で地味にヨガをやるなど工夫をしてみましょう。

 

最近ではYou tubeにもヨガのポーズを紹介する動画が増えて、自宅でのエクササイズが楽になっています。くれぐれも無理なポーズはしないように……。

腰痛対策のためにスポーツをしよう!関連ページ

4つの腰痛対策
腰痛の原因は主に生活習慣にあります。その生活習慣を見直すことで、腰痛になりにくい健康体を手に入れることができます。あなたも一度ご自身の生活を見直してみませんか?
荷物の持ち方を変える
普段重い荷物を利き腕でもってしまっている方は要注意です。背骨のゆがみが進行し、腰痛を引き起こしてしまう可能性があります。腰痛を防止する荷物の持ち方とバッグの選び方を見ていきましょう。
寝具を見直す
寝ているときの姿勢を意識したことがありますか?やわらかかったり体にあっていない寝具を使っていると腰痛を引き起こす原因にもなりかねません。今一度使っている寝具を見直してみましょう。
日常生活のコツ
腰痛になると掃除や洗顔などで腰をかがめる行動でさえ苦痛に感じてしまいます。しかし日常生活のことなので避けては通れない道。このとき、どのようにすれば腰痛を予防できるかご紹介します。
オフィスでの対策法
腰痛を治したいと思っても、毎日会社でデスクワークを強いられてしまうとなかなか腰もよくならないもの。でも、オフィスでもできる限りのことをして腰痛にならないよう対策していきましょう!
ストレス解消する
ストレスは万病の元と言えるほど体に悪い影響を与えます。腰痛もストレスが原因で引き起こされることもあります。上手にストレス解消して腰痛も治しましょう。
生理痛を軽減させるには
生理前と生理中の腰痛は女性特有の辛い悩みです。
少しでも緩和できるように少し生活習慣を見直してみませんか?
このページではそのコツをご紹介します。
腰痛になったら快適な睡眠を
腰痛になると安静第一と言われるように、腰痛に一番効くのは睡眠です。このページでは寝るときのコツや注意点をご紹介しますので参考になさってください。
腰痛を緩和させるマットレス
腰痛も寝具次第で悪化したり緩和されたりします。
このページでは腰痛に悩む筆者がたどり着いた「雲のやすらぎ」というマットレスについて紹介します。