腰痛の治療法



腰痛の治療方法を知ろう記事一覧

腰痛で病院にかかると、いきなり手術をすることはほとんどありません。椎間板ヘルニアでも同じです。手術以外の治療を保存的治療と言います。保存的治療のいろいろ(1)薬物療法痛みや炎症を抑える消炎鎮痛剤の投与を行うこともあります。またビタミン剤による神経の破損回復を試みることもあります。そのほか、精神的なストレスからやってきた腰痛には精神安定剤を投与することもあります。(2)運動療法ぎっくり腰などの治療は...

腰痛は放置しておいてもさほど日常生活に支障をきたさないこともあり、ついつい病院に行くタイミングを逃しがちです。病院に行くタイミング(1)2〜3日しても痛みが治まらない場合2〜3日して痛みが治まるのであれば、軽く腰をひねったとか重たいものを持って筋肉疲労が起きた…という程度のかわいらしい症状ですが、2〜3日しても腰の痛みが治まらない場合は、医療機関にかかりましょう。(2)脚が痛い脚が痛いと「最近、ひ...

腰痛体操などの運動療法は研究が進んでおり、その効果が日本でもアメリカでも高いことが報告されています。薬物療法との比較ものすごく腰に激痛が走る場合や重度の椎間板ヘルニアでない患者を8週間に渡って、薬物投与のみのグループと運動療法のみのグループにわけて実験をした場合、運動療法のグループのほうが腰痛の改善がよかったという報告があります。無作為にグループ分けをして何回実験をおこなっても同じ結果になるそうで...

腰を温めるべきか冷やすべきか、迷ったら医者に相談をしましょう。ぎっくり腰のように患部が熱を持っている場合を除いて、たいていの場合は腰を温めるように言われると思います。腰のまわりの筋肉が冷えていて筋肉がカチカチになって腰を保護してくれていないので、腰痛が起こっているのです。脚を持って引っ張る治療もかなりメジャーです。牽引と休止を繰り返すことで腰のマッサージ効果が出ます。腰の温め方(1)コルセットコル...